よくあるご質問

よくあるご質問

全般について

無料でお手軽に広告を配信できるサービスです


AlphaAdService(アルファアドサービス)は、ウェブサイトやブログ、SNSやYoutubeなどの宣伝をお手伝いするサービスです。
コンテンツの魅力を伝える広告を配信することでアクセスアップに繋がったり、サイトに他の人の広告を載せることでお小遣い稼ぎになったりもします。

広告を大勢の人に見てもらえるからです


インターネット上での広告配信は主要なプロモーション手法のひとつです。
AlphaAdServiceではその中でも極めてシンプルで誰でも参加しやすいバナー広告による広告配信サービスをご提供します。

あなたが登録した広告画像を大勢の人に見てもらうことで、興味を持った人があなたのコンテンツにアクセスしてくれる可能性が高まります。

広告を掲載すると報酬が貰えるからです


AlphaAdServiceでは、メディアパートナーとなって自分のサイトに他の人の広告を載せることができます。

広告枠にアドバタイザーの広告が表示されるとポイントをゲットできます。ポイントには、暗号資産(仮想通貨)に交換できるものもあるため、ちょっとしたお小遣い稼ぎ感覚でもご利用いただけます。

(メディアパートナー様の一般募集はただいま準備中です)

AlphaAdServiceはずっと無料でお使いいただけます


広告を配信するためにはアドポイント(ADP)が必要ですが、ADPは次の各方法で入手できます。

(1)メディアパートナー登録をして自サイトに広告枠を設置
(2)コインポイント(CP)やアルファポイント(AP)をADPに交換
(3)仮想通貨でADPを購入


このうち、(1)と(2)は無料で行うことができます。コインポイント(CP)やアルファポイント(AP)は、アルファフォーセットで無料で入手できます。

宣伝したいURLと広告画像、そしてメールアドレスだけです


アルファアカウントのご登録にはメールアドレスが必要です。
あとは、宣伝したいコンテンツのURLと広告画像があればご登録可能です。

広告画像はサイズ300x250のJPEG/PNG/静止GIFでご用意下さい。

アルファは国産仮想通貨専門サイトのグループです


AlphaAdServiceは、国産コインを応援するフォーセットサイト「アルファフォーセット」のグループサイトです。

アカウント基盤や各種ポイント機能などは「アルファフォーセット」と共通となっており、世界はわかりませんが恐らく国内では唯一の、仮想通貨フォーセットと連携した広告ネットワークサービスと言えるでしょう。

そのため、仮想通貨や国産コインに興味のあるユーザーの方が多いのが特徴です。

AlphaAdServiceの広告は、アルファフォーセットやメディアパートナー様のサイト上に配信されますので、広告を閲覧する人も仮想通貨や国産コインに興味のある方が多いことが想定されます。

トラフィックエクスチェンジではありません。


一般的にトラフィックエクスチェンジ(あるいはクリックエクスチェンジも同様です)は、自サイトを宣伝したいユーザーが自動または手動で他ユーザーのサイトにアクセスすることでポイントを取得し、そのポイントに応じて自サイトに他ユーザーからのアクセスが誘導される仕組みです。

こうした仕組みではアクセス数こそ増えるものの、ポイント目当てのアクセスばかりが増えてサイトの中身に対する宣伝効果はあまり期待できません。
そればかりか、アクセスの質が低下するためGoogleAdsenceなど一部の広告ネットワークサービスでは規約違反となるなどのデメリットがあります。

AlphaAdServiceは、インプレッション型広告による広告ネットワークサービスです。ユーザーが他ユーザーのサイトに無理やりアクセスする必要はなく、純粋にあなたのサイトに興味を持った方だけがアクセスしてくれますので、アクセスの質が低下しません。

ポイントは3種類あります


AlphaAdServiceでは、広告配信にアドポイント(ADP)を使用します。ADPは他のポイントから交換で入手したり、購入することができる他、メディアパートナーの広告掲載報酬としてもらうこともできる予定です。

なお、アルファグループでは他にアルファポイント(AP)やコインポイント(CP)もあり、それぞれ「アルファフォーセット」で無料で貰うことができます。

各ポイントの使い方・貰い方と関係性についてはこちらの表をご参照下さい。

【暗号資産(仮想通貨)に関連して】


当サイトでは暗号資産交換業登録を要するサービスは一切ご提供いたしません。

資金決済法では、サービス提供者が暗号資産取引所のような取引仲介サービスを提供したり、利用者の暗号資産(仮想通貨)を保管したりする場合には暗号資産交換業に登録することが求められています。

当サイトでは仮想通貨と独自ポイントの交換機能を提供いたしますが、各独自ポイントと仮想通貨との交換は一方向的に留まり、相互交換はできないよう留意した仕組みになっております。各ポイントの詳細については「Q.ポイントの種類について教えて?」をご参照下さい。


【前払式決済手段に関連して】


当サイトは届出を要する前払式支払手段発行者に該当いたしません。

当サイトは仮想通貨で購入できるアドポイント(ADP)を発行しておりますが、アドポイント(ADP)の有効期限は180日です。また、未使用発行残高が1000万円を超える発行は行いません。このため、資金決済法上の届出及び供託等の適用除外となります。

SSLによるセキュアな通信に対応しております


登録・管理ページから送信される各種情報は暗号化されていますし、広告の配信自体もSSLに対応しているため、暗号化されたサイトに広告枠を設置してもエラーメッセージが表示されることはありません。

なお、個人情報保護に関してはアルファアカウントの>プライバシーポリシーをご覧ください。

ようこそ、アドバタイザ様・メディアパートナー様!


アルファアカウントにログインしたうえで、アドバタイザ登録やメディアパートナー登録を行って下さい。

具体的な流れは、 よくあるご質問>アドバタイザー関連>Q:広告を登録するには? をご覧ください。

アドバタイザー関連

コンテンツの宣伝方法


広告を登録して自分のサイトを宣伝したい場合の流れは次のとおりです。

1.まずはアルファアカウントにログインします。

2.広告プロジェクト一覧画面で「広告プロジェクトを追加」をクリックし、宣伝したいサイト情報や広告画像を登録します。

3.登録審査完了のお知らせが届きます。(数時間~1週間程度)

4.広告プロジェクト一覧画面で「配信」をONにして下さい。

広告プロジェクトの登録基準


基本的にどなたでもご登録いただけます。

ただし、色んなサイトに配信されることになる広告ですので、一定の品位と品質を保つために最低限の事前審査を行っております。

詳細は広告ルールをご確認ください。

広告プロジェクト審査のヒント


広告はメディアパートナーさまのサイトに掲載され、そのサイトのデザインの一部となります。また広告の内容と実際のコンテンツの中身に乖離がある場合、閲覧者やメディアパートナーの不利益となることもあります。

こうしたことから、広告プロジェクトは事前審査制をとらせて頂いております。

審査が通らない場合は、広告ルールの内容をもう一度お目通しいただき、コンテンツの内容や広告画像がルールに沿っているかご確認下さい。


<審査が通らない例>
・広告画像とコンテンツの関係性が乏しい
・広告画像に情報が乏しく、広告として成立していない
(テキストを一切含まない単一の画像やマークのみを広告画像とした場合、閲覧者が画像を広告と認識できず、掲載サイトの要素と混同されるおそれがあります)


<審査が通りやすくなる工夫>
・広告画像にコンテンツの名称・タイトルなどをいれる
・キャッチコピーなどのテキストをいれる

広告のレポート


これまでの配信実績は、配信レポート画面から確認することができます。

配信レポート画面は、管理パネルもしくは広告プロジェクト一覧から開くことができます。

「クリック保証型」の広告は取扱っていません


配信設定画面からご登録頂けるのは「インプレッション保証型」の広告となっています。

なお「期間保証型(純広告)」をご希望の場合は個別にご相談を承りますので、お問い合わせ窓口にご連絡下さい。

広告配信の止め方


広告の配信を止めたい時は、広告プロジェクト一覧画面で「配信」をOFFにしてください。

【注意】
広告配信を停止している間も、お手持ちのADPの有効期限は延長されません。期限内に余裕をもって使いきれるように、配信の停止は慎重に判断して下さい。

アドポイント(ADP)の購入方法


「管理パネル」>「アドポイント(ADP)管理メニュー」>「ADPを購入する」 から仮想通貨払いで購入することができます。

正しい支払アドレスに誤った金額を送金


正しい支払アドレスに誤った金額を送金した場合、誤った金額のトランザクションIDは登録せず、正しい金額を送金してそのトランザクションIDを登録して下さい。
入金から約12時間経過しても請求と紐づかない入金は、誤入金として自動的にご登録の返却アドレス宛に返金*されます。

申込が無い状態で支払アドレスに金額を送金


特に申込をしていない状態で支払アドレス宛に送金してしまった場合、または申込と関係がない送金をしてしまった場合は、そのまましばらくお待ちください。入金から約12時間経過しても請求と紐づかない入金は、誤入金として自動的にご登録の返却アドレス宛に返金*されます。

誤ったアドレス宛に代金を送金


誤ったアドレス宛に代金を送金してしまった場合、AlphaAdServiceで対応できることは何もありません。送金の際は必ず正しいアドレスを指定していることを確認して下さい。


*AlphaAdServiceへの誤入金に伴う返金の際は、送金手数料をご負担頂きます。

支払いアドレスとトランザクションIDを確認して下さい


いつまで経っても購入代金の入金状況が「未到着」のままの場合は、正しい支払いアドレスに送金していることと、正しいトランザクションIDを登録していることを確認して下さい。

また、入金ウォレットがメンテナンス中の場合は入金状況が更新されません。その場合はメンテナンスが終了するまでしばらくお待ちください。

定例メンテナンススケジュール:
毎週水曜日・土曜日の午前2:00~午前4:00

それでもおかしいと思われる場合には、お問い合わせフォームからご連絡下さい。その際は、トランザクション情報ページ下部に記載されているお問い合わせ番号を記載いただくとスムーズに確認が取れますため、ご協力をお願い致します。


メディアパートナー関連

広告枠の作成・設置方法


広告枠を作成して自分のサイトに設置する場合の流れは次のとおりです。

1.まずはアルファアカウントにログインします。

2.広告枠一覧画面で「広告枠を追加」をクリックし、サイト情報を登録します。

3.広告枠一覧画面で作成した広告枠のタグボタンをクリックし、広告タグを表示します。

4.広告タグをコピーして、自分のサイトの広告を設置したい箇所に貼り付けてください。

広告枠の登録基準

広告枠を設置するサイトには一定のルールがあります。詳細は広告ルールをご確認ください。

報酬ポイントの付与


報酬ポイントは、日本時間の夜間(1時~2時頃)に前日分が集計されて付与されます。

報酬ポイントの算出について


報酬ポイントは有効回数等に応じて算出されます。不正防止のため、詳細は公開しておりませんのでご了承ください。

コインポイント交換について


コインポイント(CP)から仮想通貨への交換とウォレットへの送金は、アルファアカウント共通画面で行うことができます。

「管理パネル」>「メディアパートナーメニュー」>「コインポイント(CP)交換」から交換画面に移動できます。

有効回数が少ないのはなぜ?


表示された回数のうち、「有効なアクセスによって」「広告プロジェクトの広告が」表示された回数を有効回数といいます。

同一人物による明らかな繰り返しアクセス等、正常な広告効果が期待できないアクセスは「有効なアクセス」と見なされない場合があります。

また、広告プロジェクト以外の広告(アルファのデフォルト広告)はアフィリエイトリンクとして機能しているため、有効な回数には含まれません。

*アフィリエイトリンクとは:アルファアカウントのアフィリエイトリンクを経由して新しいユーザーがアルファアカウントを作成した場合、そのユーザーがフォーセットで貯めたCPの10%相当が紹介者のアカウントにも付与されます。

【全体配信実績(直近30日)】
広告配信数 785959回
クリック数 213回
平均CTR 0.0271%
主な配信先サイト
公式Twiiter情報